メインは「シンデレラ」?アナと雪の女王の「エルサのサプライズ」が公開間近!

4月25日に社会現象にまでなった話題の名作「アナと雪の女王」の待望の続編がいよいよ公開されます!これと同日に公開される予定の同じくディズニーの「シンデレラ」。こちらはなんと実写!不朽の名作の実写化が話題を呼んでいます!

スポンサーリンク

アナの誕生日のサプライズのつもりが?

今回の「アナ雪」の続編のストーリーは短編アニメーション。

アナの誕生日にサプライズを計画していたエルザクリストフだが、エルザの魔法がパーティを危険にさらしてしまう!

短編アニメーションなのでストーリーも短めなようですが、どうやらエルザの魔法の騒動が原因でサプライズが本物のサプライズになっちまったぜジョニー!HAHA

ってことだそうです(笑)

不朽の名作「シンデレラ」が実写化!

「エルザのサプライズ」と同時に上映される「シンデレラ」

これはディズニー不朽の名作なのですが、なんと今回は実写版なんだそうです。

こちらは長編となり、

ヒロインの名前はエラ。彼女は母を病気で、父を事故で失い、父の後妻である継母とその連れ子のドリゼラアナスタシア「灰まみれのエラ」をという意味の「シンデレラ」と呼ばれ、召使いのようにこき使われていた。

ある日、ひどい仕打ちに耐えかねて家出したエラは、森の中に迷い込みそこで城で働いているという青年キットと出会う。

実は王子である身分を隠していたキットは、森でエラに会った後、城に帰ると父である国王から政略結婚を勧められる。

だが、森で出会ったエラが忘れられず、彼女を探し出すため国中の未婚女性を招いた舞踏会を計画する。

というのがストーリーのようです。

どっちがメイン?

いきなり2作も同時公開されることになりますが、果たしてどちらがメインなのでしょうか?

これはどうやら「シンデレラ」がディズニーとしてはメインなようですね。

「エルザのサプライズ」は短編アニメーションに対して、「シンデレラ」は長編の実写版。

ファンとしては「エルザのサプライズ」も長編にしてほしかったところですね。

同時公開なので果たしてどちらに人気が出るのでしょうか?

どちらに人気が出るにせよディズニーにとってはOKなので、結果が楽しみです。

今週末には地上波にも!

映画の宣伝のためでしょうか?2作の公開日の前日には同じディズニーアニメの記念すべき50作目の作品

「塔の上のラプンツェル」が地上波で放送されます。

ラプンツェル役中川翔子(歌は小此木麻里さん)が、フリン・ライダー役畠中洋さんが務めます!

ヒロインの声優を勤める中川翔子さんと言えば、最近では愛猫のマミタスがアニメになり話題になりました。

中川翔子の愛猫「マミタス」がアニメ化!気になる概要と豪華製作陣

スポンサーリンク

注目記事

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

タグ一覧

人気の投稿

最新の投稿