日々のトレンド情報を届けるフクロウ便

台風6号が接近!12日の進路予想で13日には上陸も?

20150512_2

11日から沖縄に上陸している台風6号の進路予想では13日に関東地方に上陸する恐れもあります。規模は大きいものではありませんが、十分な警戒が必要です。

スポンサーリンク

6号の進路は?

現在発生している台風6号11日に沖縄を直撃しており、

台風6号12日の昼前にかけて沖縄地方奄美地方に接近する見込みのようで、これらの地域では大雨や暴風、高波に警戒する必要がありそうです。

現在では、宮古島最大瞬間風速58.6mが記録されています。
また、低気圧や前線が近付く西日本・東日本でも太平洋側を中心に大雨のおそれがあり、夜は北日本でも雨であるとのことです。

13日には関東地方に到達する可能性もあるそうで、気象庁は十分な警戒を呼びかけています。

7号も発生中

現在、6号の次の7号も発生しており、6号と同じ進路を辿っていることから、こちらも恐らく日本に接近する可能性もあります。

勢力を増しつつ、接近しておりますので十分に警戒する必要があります。

続報を待ちましょう。

スポンサーリンク

以下の記事がおすすめです

スポンサーリンク

タグ一覧

おすすめ記事

記事はありませんでした

関連記事

前後の記事

人気の投稿

最新の投稿