日々のトレンド情報を届けるフクロウ便

稲森いずみがドラマ「エイジハラスメント」に出演!年齢による劣化で結婚できない?

20150717_10

連ドラの女王、稲森いずみ。昔と変わらぬその輝きは年を重ねる毎にむしろ増している気さえします。そんな彼女が2015年7月から始まる武井咲主演で話題ドラマ「エイジハラスメント」に出演します!ですが今だ独身を貫いている彼女の真意は?年齢による劣化で結婚できないとの噂も?

スポンサーリンク

連ドラの女王

稲森いずみ(いなもり いずみ)は1972年3月19日生まれの鹿児島県出身の女優で本名は稲森泉(読みは同じ)でバーニング・プロダクション所属です。

元々はモデル志望で業界に入った稲森いずみさん。

高校卒業後に1年半ほど語学留学のためにアメリカに渡っていましたが、両親に呼び戻されて帰国。

この時に「モデルになりたい」と強く思い、電話帳で調べたモデルエージェンシーに片っ端から電話をかけて面接を受けたといいます。

また、女優に転身する際にも電話帳で芸能事務所を調べ、現在の所属するバーニング・プロダクションにも飛び込みで面接を受けに行って採用されたという経緯があるほど当時からアグレッシブな女性だったようですね。

この積極性は前述した語学留学でアメリカに渡った際に培われたと本人が語っているようです。

その積極性からか、女優に転身後は破竹の勢いで様々な作品に出演。

これまでにも

「ハッピーマニア」
「プリティガール」
「探偵家族」
「年下の男」
「ブルーもしくはブルー」
「医龍-Team Medical Dragon-」
「曲がり角の彼女」
「忠臣蔵 瑤泉院の陰謀」
「篤姫」
「アイシテル~海容~」

などのドラマ作品に出演されており、「連ドラの女王」とまで言われています。

2015年にはAKB48渡辺麻友さんとのW主演で話題となった「戦う!書店ガール」に出演しました。

さらには同年の2015年7月からスタートした夏ドラマである「エイジハラスメント」に主演の武井咲さんと共演し話題を呼んでいます!

劣化した?

そんな稲森いずみさんが最近では「劣化した」と言われています。

20150722

写真をご覧いただけばわかると思うのですが、劣化しているというよりはむしろ色気が増していますよね。

既に40歳を超えている稲森いずみさんですが、劣化しているとは言いがたいようですね。

恐らく彼女の人気に嫉妬したアンチの方が流しているデマでしょうね。芸能界ではよくある話です。

芸能界で長く活躍している稲森いずみさんだけにそれだけ人気があるということでしょう。

また、稲森いずみさんは長く活動されている女優さんなだけに、昔の姿を知っている人も多く、それと比べて劣化したと言われているようのかもしれませんね。

まぁ、年齢だけはどうしようもないですからね(笑)

独身なのは何故?

これだけの実績があり、なおかつ、歳を重ねてむしろ妖艶ささえ兼ね備えている稲森いずみさんが未だに独身を貫いているのは何故なのでしょうか?

結果から言うと、稲森いずみさんの性格が原因で「高嶺の花」になってしまっているからなような気がします。

冒頭にも述べた語学留学から始まる稲森いずみさんの積極性に加え、これまで数々のドラマに出演してきており、既にベテランと言ってもいい彼女の経歴

おまけに剣道2段の腕前にその美貌。さらには身長も169cmもあり、男性が手を出すには相当の自信が必要になるようですね。

以上の理由から、稲森いずみさんは独身を貫いて結婚できないのではなく、釣り合う男性が中々現れないから結婚できていないようです(笑)。

過去にも何度か熱愛報道が流れたこともありましたが、ドラマで共演しただけというものが多く、とくに確定的な証拠があるものはありませんでした。

一人を除いては。

そのお相手とは、2015年10月から始まる秋ドラマ「相棒 Season14」4代目相棒に選ばれた反町隆史さんです。

共演は1997年に放送されたドラマ「ビーチボーイズ」

この共演をキッカケにお二人は交際されていたようですが、後の翌年の1998年に放送されたドラマ「GTO」反町隆史さんは松嶋菜々子さんと出会います。

この共演をキッカケに反町隆史さんと松嶋菜々子さんは交際を開始。後にご結婚されます。

恐らく、松嶋菜々子さんとの交際によって反町隆史さんと稲森いずみさんは破局しただと思いますがこれにも確定的な証拠はなかったようですね。

今後も、様々な作品に出演するはずの稲森いずみさん。

果たして彼女に釣り合う男性は登場するのでしょうか?

私個人としても今後の稲森いずみさんの熱愛事情は気になるので、追いかけていこうと思っています!

スポンサーリンク

以下の記事がおすすめです

スポンサーリンク

タグ一覧

おすすめ記事

関連記事

前後の記事

人気の投稿

最新の投稿