日々のトレンド情報を届けるフクロウ便

染谷将太の映画2015年の主演や新作やおすすめは?菊地凛子と結婚

様々な役柄をその独特の演技で好演し、話題となっている染谷将太さん。異例な出演本数で一気に人気となった彼の2015年の出演作品や、同じく個性派の女優の菊地凛子さんご結婚されるなど、プライベートなども気になる彼の情報を調べてみました。

スポンサーリンク

個性派俳優

7歳で子役として活動を始め、9歳の時に映画「STACY」で映画初出演を果たします。

その後、様々な作品に出演し、実力を高めた彼は2011年に映画「ヒミズ」二階堂ふみさんと出演。

この「ヒミズ」で、共演した二階堂ふみさんと共に第68回ヴェネチア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞(最優秀新人賞)を日本人で初受賞という快挙を達成。

日本の映画史に名を残すと共に、彼の名前を一気に全国区へと押し上げます。

さらに、自身でも様々な映画に出演している染谷さんですが、本人も大の映画好きなのだとか。

中でも、長谷川和彦監督の1976年の映画「青春の殺人者」「特別な一本」として挙げているそうで、かなりの映画好きなことが伺えます。

に関しても、カメラの前でのみ憑依するタイプらしく、撮影が終わるとしばらく気力がなくなるほど、撮影時に全てを出し切るそうです。

2015年の映画出演は?

そんな染谷将太さんの2015年の出演する映画やドラマのタイトルなどが気になりますね。

大人気漫画が原作の「寄生獣」「寄生獣 完結編」などは2014年~2015年にかけて公開され、橋本愛さんとの共演などが話題となり、大ヒットとなりましたね。

この他にも2015年の出演作品には「さよなら歌舞伎町」「ソレダケ / that’s it」「ストレイヤーズ・クロニクル」「映画 みんな!エスパーだよ!」「先生と迷い猫」「バクマン。」「ディアーディアー」などがあります。

この他にもドラマではWOWOWで放送されている「贖罪の奏鳴曲」がありますね。

これまでも、出演した作品で数々の賞を受賞してきた染谷さん。2015年の活躍が益々期待される俳優さんの一人です。

菊池凜子と結婚

20150710_3

そんな染谷将太さんもプライベートでは既にご結婚されているようですね。

そのお相手とは、同じ個性派女優として有名な菊地凛子さんです。

映画「バベル」アカデミー賞助演女優賞にノミネートされるなど、世界的にその名を知られている菊地凛子さん。

以前から、熱愛報道が流れていたお二人ですが、無事にゴールインされたようですね。

現在、染谷将太さんが22歳菊地凛子さんが33歳と、なんと、年の差11歳差のご結婚のようです。

奥手な染谷さんに積極的な菊池さんが猛アタックをしていたそうで、染谷さんに時間があればベッタリだったそうです。

お互い忙しい身の上だと思うので、幸せな家庭を築いてほしいものです。

そしてゆくゆくはお二人の個性を受け継いだとんでもない二世が誕生することを期待しています!

スポンサーリンク

以下の記事がおすすめです

スポンサーリンク

タグ一覧

おすすめ記事

関連記事

前後の記事

人気の投稿

最新の投稿