日々のトレンド情報を届けるフクロウ便

元ホワイトベリーの前田由紀がしくじり先生で夏祭りを熱唱!現在は結婚?

20150709

2000年に発売された「夏祭り」が大ヒットし紅白出場まで果たしたガールズバンド「ホワイトベリー」のボーカル、前田由紀さんが7月15日の深夜から放送される「しくじり先生」の特別編に出演します!現在ではソロで活動されている前田由紀さんの当時のしくじりとは?名前が似てる前田有紀って?気になる情報を調べてみました!

スポンサーリンク

小学生でデビュー

「ホワイトベリー (whiteberry)」とは前田由紀(ボーカル)、稲月彩(ギター)、長谷川ゆかり(ベース)、水沢里美(キーボード&コーラス)、川村恵里加(ドラムス)の5人からなるガールズバンド

1996年女子小学生バンドであるストロベリーキッズとして活動を開始。

後の1999年にバンド名を「ホワイトベリー(Whiteberry)」と改名しメジャーデビューを果たします。

夏祭りの大ヒット

その後2000年に発売した「JITTERIN’JINN」のカバー曲「夏祭り」がドラマ「ふしぎな話」の主題歌に起用され、オリコンチャートの第3位にランクインする快挙を達成。

これにより、最年少記録を更新したことも話題となりましたね。

その功績から前田由紀さんを含む「ホワイトベリー」当時15歳第51回NHK紅白歌合戦に出場を果たします。

その後、2004年に惜しまれつつも解散。現在ではボーカルの前田由紀さん以外の方は音楽業界を引退しており、各々一般人として仕事をされているようです。

ソロの現在

そんな前田由紀さんは現在ではソロで活動していますが、「ホワイトベリー」だった時代の栄光が嘘のように、現在は人気が低迷してしまっているようですね。

「ホワイトベリー」脱退後にソロ活動を開始、その後ソロ活動は辞め「THE HUSKY」のボーカルとして活動。

ですが、「個人的にこれからまだまだ成長したいという気持があり、自分のやりたい事、表現したい事をもっと追及してもっと知らない自分を探していきたいという気持が強くなり脱退を決めた」とし、「THE HUSKY」を脱退。

現在では再びソロ活動を行っているようで、他のメンバーが全員引退してしまった今、彼女だけが音楽活動を続けているようですね。

残り一人になってしまいましたが、彼女にはこれからもめげずに音楽活動を続けてもらいたいですね。

しくじり先生出演

そんな彼女が7月15日放送の「しくじり先生」の特別編に出演します。

「ホワイトベリー」時代にそれまで所属レコード会社など周囲の大人たちに管理されている状態を窮屈に感じていた前田さんは解散後に内心「やっと自由になれる」と喜んだのだとか。

ですが、上京してソロで自由に音楽活動を始めたところ、ライブの観客は激減し、念願の自由を手に入れたはずなのに、どうしてこんな状況に陥ってしまったのかと苦しみます。

さらに授業では、当時は大人たちに反抗していたそうで、その心境を告白。さらにはソロ活動を始めるも、迷いと葛藤を繰り返していた暗黒期のどん底エピソードも明かし、「ホワイトベリー(Whiteberry)」“ブラックベリー”に変化していたという衝撃の事実を明かす。

このような経験から、自由になりたいと願う若者たちに向け、自らのしくじりから得た教訓を熱く語るとともに、一度は封印した代表曲の「夏祭り」を熱唱します。

名前が似ている「前田”有”紀」さんとは元テレビ朝日アナウンサーでつい先日に結婚の報道がされ、話題になりましたね。
前田有紀アナは一般男性と結婚して現在は自由が丘で花屋さん?しくじり先生出演?

この他にも、元猿岩石森脇和成さんも「しくじり先生」に出演されます。
森脇和成の今現在の会社名は?しくじり先生で重大発表?有吉の年収など

「しくじり先生」公式サイト

スポンサーリンク

以下の記事がおすすめです

スポンサーリンク

タグ一覧

おすすめ記事

関連記事

前後の記事

人気の投稿

最新の投稿