日々のトレンド情報を届けるフクロウ便

松山ケンイチがドラマ「ど根性ガエル」で主演!嫁である小雪と子供との家での生活は?

20150613

様々なドラマや映画で独特の世界観で役を演じる俳優、松山ケンイチさん。そんな個性派の松山ケンイチさんが国民的人気漫画「ど根性ガエル」の実写化に伴って主演を務めることが分かりました。妻であり女優の小雪さんとの間に第3子をもうけ、仕事もプライベートも順調な彼の魅力に迫ります!

スポンサーリンク

あの国民的人気漫画が遂に実写化!

様々な作品に出演されている松山ケンイチさんが国民的な人気漫画「ど根性ガエル」の主演を務めることが分かりました。

過去にテレビアニメとして放送されて大人気になった作品の16年後を描く実写版。

30代になったひろしピョン吉の姿を中心に描くストーリーとなっています。

Tシャツのピョン吉は、特殊効果を駆使した形で登場するとのことで、ここらへんも要注目ですね。

この他にも、ひろしの永遠のマドンナである京子ちゃん役元AKB48前田敦子さんが出演されます!

放送は7月からのスタートですが、やはり古くからのファンも多いこともあり、実写化については賛否両論のようです。

アニメだからこそあった柔らかい表現などが実写化することにより薄れてしまう感じがしますね。

ですが、ストーリーはオリジナルのものとなりますので、大人になったひろし達の物語でまた違った魅力が披露されると思います。

2015年7月からの夏ドラマは高視聴率が期待できる作品ばかり!

過去の代表的な出演作品

松山ケンイチさんと言えばやはり映画「デスノート」L役での演技力の高さが話題となりました。

この他にも映画では「デトロイト・メタル・シティ」「カムイ外伝」「ノルウェイの森」などジャンルを問わず出演されていますね。

この他にもテレビドラマにも多数出演されており、「ごくせん」シリーズを皮切りに「銭ゲバ」や大河ドラマ「平清盛」などで主演を務めており、まだ三十路を迎えたばかりなのに既に貫禄すら感じるようになってきました。

演技が下手?

ですが、そんな一方で松山ケンイチさんに対して「演技が下手」などの声がネット上で聞こえてきます。

「奇抜な役が多いだけだから棒読みでも上手く見える」
「演技力のいらない役ばかりだからここまでこれた」

などの痛烈な批判があります。

確かに奇抜な役が多い印象の松山ケンイチさんですが、ことさらそういう役柄だけに焦点が当たっているだけの話であって、演技力の低さなどは個人的にはないと思いますね。

それにアンチのファンが増えるということはそれに伴って人気も上がっているということの裏返しなので、好意的に見ればファンの意見とも取れます。

今後も様々な作品に出演すると思いますので、ファンもアンチもますます増えることでしょう。

妻・小雪や子供との生活は?

松山ケンイチさんと言えば女優の小雪さんとご結婚されていますね。

お二人の出会いは前述した映画「カムイ外伝」で、2008年に公開したこの映画をきっかけに交際をスタート。

2011年にご結婚され、翌年の2012年には初のお子さんである男の子を出産されていますね。

さらに翌年の2013年に第2子となる女の子を芸能界ではあまり例のない韓国で出産。これに関してはかなり話題になりましたね。

2015年には第3子を妊娠されており、結婚してから4年で既に3人目を授かるなど、かなりラブラブな夫婦のようですね。

さらにお子さんを有名なスクールに通わせるとのことで、松山ケンイチさんがさらに稼がないといけないようですね。

夫婦揃ってお子さん優先の生活をしているようで、妻の小雪さんは時間が自由にとれるスケジュールを優先しており、夫である松山ケンイチさんがいよいよ仕事を選んでいられないようです。

ですので、これから様々な作品に出演される松山ケンイチさんが見れると思います。

そのきっかけがこの夏ドラマ「ど根性ガエル」となりますのでお見逃しなく!

スポンサーリンク

以下の記事がおすすめです

スポンサーリンク

タグ一覧

おすすめ記事

関連記事

前後の記事

人気の投稿

最新の投稿