日々のトレンド情報を届けるフクロウ便

生田斗真が行列に出演!土下座したい大物俳優Sとは柴田恭平?

5月31日の「行列ができる法律相談所」は「私が土下座したい人実名告白!今夜みんなの前で謝罪します!」スペシャルと題して、過去に土下座したいほどの過ちを犯したことに関して語られます。6月に公開される「予告犯」で主演を演じる生田斗真さんの過去に土下座をしたい相手とは?

スポンサーリンク

高級車での事件

今夜の行列ができる法律相談所で語られるのはゲストの「土下座」エピソード。

まだ若かったあの頃やうっかりやってしまった出来事など、芸能界ならではの話が飛び交います!

そんな中で6月から公開の映画「予告犯」で主演を演じている生田斗真さんの土下座エピソードが語られます。

今から10年前のまだ若手と呼ばれていたころに出演したドラマで共演した大物俳優Sに土下座したいとのこと、

この大物俳優Sとは恐らく、「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」で共演した柴田恭平さんかと思われます。

この他に大物俳優Sに当てはまる方は見つかりませんでした。

事件は、撮影が終わった後の帰り道に車で送ってもらっていた車内でビールを飲んでいたら、うっかりそのビールをこぼしてしまいあまりの出来事にビビってしまい、何も言わずに車を降りてしまったそうです。

その時の出来事を謝りたいというエピソードが語られると思いますので、生田斗真さんの見事な”ゲザ”っぷりが見れるかと思います。

ファンとしては少し複雑な心境ですね(笑)

そんな生田斗真さんは6月1日しゃべくり007厚切りジェイソンさんと出演します!
生田斗真と厚切りジェイソンが6月1日のしゃべくり007に出演!

映画「予告犯」

そんなちょっとうっかりな生田斗真さんが出演する映画「予告犯」がまもなく公開されます。

この物語は、ある日、動画サイトに、新聞紙を頭に被った男が、某食品加工会社に放火の予告をしている動画が発見される。

その後も幾度となく犯罪予告を繰り返す男。警視庁はこの男を“新聞男”と名付ける。サイバー犯罪対策課は新聞男は複数犯であると睨み、新聞男らの正体や動機を探るべく本腰を入れて調査を始めるようになる。

ネット上では通称“シンブンシ”と呼ばれることの多い新聞男。彼らは主にソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で失言をして炎上騒ぎを起こした者に対して、犯罪予告をしてその後制裁を行っている。

制裁の方法もターゲットを監禁拉致して重傷を負わせる、精神的苦痛を与える、または世間での評判を失墜させるようなケースまで様々である。

また、シンブンシ一味の真似をして駅前での殺害予告を実行しようとする者が現れるなど、社会現象を巻き起こすまでなった。ネット上のユーザー投票でも徐々に支持が不支持を上回るようになり、シンブンシはカリスマ的ともいえる人気を博していく。

シンブンシの真の目的は?そして警視庁サイバー犯罪対策課の包囲網は彼らを捕えることができるのか?

現実の社会でも問題になっている話題を取り上げた話題作なだけに前評判からかなりの話題作として注目を集めています!

その他出演ゲスト

生田斗真さんの他にも、三宅裕司さん、出川哲朗さん、滝口ひかりさんらの”ゲザ”エピソードが聞けるようです。

今回の「行列のできる法律相談所」では、”土下座”に関する問題が語られます。

スポンサーリンク

以下の記事がおすすめです

スポンサーリンク

タグ一覧

おすすめ記事

関連記事

前後の記事

人気の投稿

最新の投稿