日々のトレンド情報を届けるフクロウ便

グランドビッグマックの気になるカロリーや販売店舗は?

20160414

マクドナルドから期間限定で販売されている「グランドビッグマック」。通常のビッグマックの1.3倍もの大きさを誇るそのバーガーは食べごたえ抜群!売れすぎて販売制限がかかるほどの人気ぶり!今回はそんな「グランドビッグマック」の気になるカロリーや、販売店舗についてお届けします!

スポンサーリンク

その大きさド迫力!

2016年の4月6日から発売が開始された「マクドナルド」の新商品である、「グランドビッグマック」

名前から予想できるとおり、これまで発売された「クォーターパウンダー」などの「大満足系バーガー」の新顔です。

宣伝文句も「ビッグマックの1.3倍!」と謳っているように、その大きさはまさに本場のアメリカンサイズ!

20160414_2

出典:シージャの食べ歩きブログ

比較画像を見てもわかるとおり、大人と子供のようなサイズ感が少し笑えます。

そんな「グランドビッグマック」のお値段は520円とこれまたビッグサイズとなっています。

大きさは1.3倍!カロリーは?

そんな、ビッグサイズな「グランドビッグマック」の気になるカロリーはいかほどなのでしょうか?

764kcal

これ一つで、1食分のカロリーが摂取できるレベルです。これはすごい。

比較対象である「ビッグマック」のカロリーが530kcalですから、カロリーも1.3倍くらいありますね。

まさに「グランド」なデカさの証明!その食べごたえは申し分ないでしょう。

ですが、少食な女性には大きすぎる商品なので、ターゲット層は男性なのかな?

その他の栄養情報は下記から確認できます。

「グランドビッグマック栄養情報」

売れすぎて販売制限

なんとこの商品。4月6日の発売からわずか1周間程度で販売制限がかかってしまうほどの久々のヒット商品となったようです。

全国2300店舗で販売していたこの「グランドビッグマック」はそのうち300店舗で販売制限となっており、品薄な状態が続くようです。

その背景には材料不足があるようです、マクドナルド側も、この売上は予想できなかったようですね。

やはり大きさ故の人気なのでしょうか?マクドナルドの新作となると、最近は不発のように感じていましたが、この商品はどうやら「当たり」だったようですね。

スポンサーリンク

以下の記事がおすすめです

スポンサーリンク

タグ一覧

おすすめ記事

関連記事

前後の記事

人気の投稿

最新の投稿