日々のトレンド情報を届けるフクロウ便

海外でスマホの使い方や設定で注意することやsimフリーが便利?

20150820

海外旅行や海外への出張などで、スマホを海外で使おうと考えている方。料金や設定などに不安がありませんか?高額な料金を請求されるんじゃないか?Wi-Fiの設定や、Simフリーが欲しいけどよく分からないなど、海外でスマホを使う時に気になる情報を調べてみました!

スポンサーリンク

海外でスマホを使う時に注意すること

海外旅行などに出かけてスマホを使って、帰ってみると高額の請求が・・・!?こういった経験がある方もいると思います。

さらにこれから海外旅行に出かけようと思っているが、高額の料金が請求された話などを聞いて怖くて使えない・・・など。

海外でスマホの使い方に不安を覚えている方が多いと思うので、今回は海外でも安心してスマホを使用できるように、安全に使える方法について調べてみました。

海外でスマホの設定はどうするの?

海外でスマホを使う場合はまず、「データローミング」というものをオフにしておく必要があります。

スマホと言うのは電源ボタンを押して画面が暗くなっても、何かしらの通信をしていることはご存知ですか?

これは自分がいる場所から、通信が可能な回線を自動で選別し接続してしまうためです。

これを防ぐためには、「機内モード」をオンにしておくと通信を一切しなくなるため、勝手に接続してしまうことがなくなり高額の料金が請求されることもなくなります。

「機内モード」とは、スマホの電波等が飛行機の機材などに影響を与えない様にする機能のことです。(2014年9月からは離着陸時も機内モードで良くなりました)

海外で通信などを使用することがない方は常時このモードにしておくのがいいでしょう。

また、海外での電話を受ける場合は注意が必要です。日本国内では着信した側では料金がかかりませんが、海外では、電話の着信した側にも料金がかかるため、気をつける必要があります。

ですが、海外でも自分のスマホを使用したい方は様々な方法がありますので以下で紹介します。

日本のキャリアの海外サービスを利用する

これは、かなり有名な方法で、日本国内の各キャリアが用意している海外用の料金プランを使用する方法です。

これのメリットは現在しようしている携帯をそのまま海外で使用できるため、別途費用は通信料のみで手間がなく楽だと言う点があります。

ですが、料金が国内で使用した場合の数倍の跳ね上がるデメリットもあり、経済的に余裕のある方した容易に使用できないという欠点もあります。

以下から各キャリアの海外プランを参考に見当してみてください。

docomo
softbank
au

現地の無料Wi-Fiを使用する

日本国内でも増えている無料のWi-Fiなどを利用するのも一つの方法です。

これには先ほどの「機内モード」をオンにした状態で「データローミング」をオンにする必要があります。

この状態で現地のWi-Fiを選択すると使用できるようになります。

ですが、注意しておくべきことが一つあります。それはセキュリティに関する問題です。

公衆の無線の電波は他人と共有して使用しているため、ハッキングなどを受ける恐れがあります。

しかし、実際にこういった事例はあまり報告されていないので、そこまで大袈裟に気にする必要はありませんが、あくまで可能性があるということは頭の片隅に置いておいたほうがいいでしょう。

Simフリーが便利?

最近よく聞く言葉に「Simフリー」という言葉がありますね。

他にも「Simロック解除」と言う言葉もありますが、詳しく書いた記事がありますのでそちらをご覧ください。

SIMロック解除やSIMフリーとは?メリットとデメリット

最近ではスマホの「SIMロック解除」のサービスも各キャリアで義務化され、ほとんどの端末が「SIMフリー」として使えるようになりました。

これにより、今回の海外旅行で使う「SIMフリー」化したスマホに海外で購入したSimを挿入することによって格安で使用することができるようになります。

通常の日本のキャリアの海外サービスを1周間で20000円ほどかかると言われていますが、これらのsimカードだと、980円~など、格安で使用できます。

これには利用する量(大量の動画閲覧や写真のメール送信など)にもよりますが、1週間分データ通信と多少の電話代も含まれているので、計画的に利用すれば、格安で海外旅行が楽しめるでしょう!

海外でsimカードを購入する、というとハードルが高そうに聞こえますが、個人情報などの記入が必要ないプリペイド式simカードが売られていますので、それを購入してしようすれば費用をグッと抑えられます。

これらのsimカードは到着した国際空港などで売られていることが多いので、自分が向かう旅行先などの空港で販売されているか事前に調べてみるといいでしょう。

ですが、これらを売っていない国も、もちろんありますので、事前に調べることをお薦めします。

もちろんデメリットも存在しています。

個人情報の記入などはほとんどありませんが、購入できない場合もあることを覚えておいてください。

他にも、simカードを挿入しただけでは、設定されないものもあるので、自分で設定の仕方を調べて設定しなければならないものもあります。

ですが、多少の手間を惜しまず事前に下調べをして海外旅行に臨めば、料金を気にすることなく使用できるでしょう。

あなたの海外旅行が有意義になるようにこの記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

以下の記事がおすすめです

スポンサーリンク

タグ一覧

おすすめ記事

関連記事

前後の記事

人気の投稿

最新の投稿