日々のトレンド情報を届けるフクロウ便

2016年4月からの春ドラマは高視聴率が期待できる作品ばかり!

2016年の4月からスタートする春ドラマには高視聴率が期待できる作品が目白押し!大河ドラマや続編、月9には福山雅治が帰ってくる!など、名作の数々が登場します。

スポンサーリンク

2016年の4月から始まる春のドラマ。

様々な作品を以下にまとめてみました。(曜日ごとに区切ってあります)

月曜日~土曜日

とと姉ちゃん

ストーリー

昭和5年。戦前の静岡県遠州。繊維のまちで育った主人公・小橋常子(10)は三人姉妹の長女。

染物工場の営業部長で子ども思いの父と優しい母を茶目っけたっぷりに「とと」「かか」と呼びながら、鞠子(まりこ)(9)と美子(よしこ)(4)という二人の妹の面倒をみるしっかりものの娘。

経済的に不自由なく幸福な生活を送っていた常子たちだったが、父・竹蔵が結核にかかったことで生活は一変する。

死の間際、竹蔵は常子だけを呼び寄せ「ととのいなくなったあとは、常子が自分の代わりに家族を守ってほしい」と遺言。

常子はその言葉を胸に、二人の幼い妹と、母を守って生きていこうと、胸に誓う―。

そんな遠州での生活も、染物工場からの援助が閉ざされたことで、たち行かなくなり、母・君子(きみこ)は、仲違いしている東京・深川の母(三姉妹の祖母)に頭を下げて一家で上京することを決意。東京で待っていた祖母・滝子(たきこ)の援助を受けながら、三姉妹と君子は激動の時代を懸命に生きていく。

やがて常子は女学校を卒業、小さな出版社に入り、編集作業を学ぶことになる。

昭和20年終戦。東京は焼け野が原になり、常子は戦争で犠牲になるしかなかった子どもたちや女性たちに思いをはせる。「女のひとたちが幸せな暮らしを送れなかったら、そんな世の中は駄目だ。

私に唯一できること、妹たちと雑誌をつくって、事業を起こそう」と、常子は二人の妹たちと一冊の雑誌をつくることを決意する。だが、素人の彼女たちは具体的に何をどうやって雑誌をつくっていくのか全くわからない。

そんなとき、常子たちの前に一人の男が現れる。のちに天才編集者と呼ばれる花山伊佐次だった。

常子たち三姉妹と、花山の出会いが戦後一世をふうびする生活総合月刊誌『あなたの暮し』を誕生させることになる・・・。
出典:「とと姉ちゃん」公式サイト

キャスト

高畑充希/西島秀俊/木村多江/相楽樹/杉咲花/向井理/大地真央/片岡鶴太郎/大野拓朗/秋野暢子/ピエール瀧/平岩紙/川栄李奈/阿部純子/坂口健太郎/片桐はいり

関連記事

高畑充希のCMの歌はうまい?ドラマや映画や舞台でも活躍!
西島秀俊のドラマや映画やCMは嫁との恋愛が影響している?
向井理と国仲涼子の結婚生活は?映画やドラマの2015年出演作品は?

月曜日

念力家族 第2シーズン

ストーリー

第2シーズンでは、大学受験を控えた長女・玲子(吉田まどか)、中学生となった次女・奈々(庵原涼香)、アルバイトを始めた長男・豊(谷口寛)、単身赴任中の父・雄一郎(住田隆)。

そして、母・静(横山めぐみ)、祖父・源太郎(田口主将)と、それぞれに新たな局面を迎えた念力家の日々が描かれる。

出典:ORICON STYLE

キャスト

吉田まどか/横山めぐみ/住田隆/田口主将/谷口寛/森海哉/谷井優貴/坂田梨香子/田中要次/森下能幸/小松利昌

関連記事

「念力家族 第2シーズン」公式サイト

ラヴソング

ストーリー

福山雅治「ガリレオ」以来、3年ぶりの連続ドラマ出演!

演じるのは「元プロミュージシャン」。神代広平(かみしろ・こうへい)と言う人物が、ある孤独を背負った女性と出会い、音楽を通して心を通わせ、失いかけた人生を取り戻す物語。

スタッフにはあの大人気ドラマ「ガリレオ」のメンバーが集結。

ヒロイン役にはシンガーソングライターの藤原さくらさんを起用!これまで、お芝居をしたことがないと言う彼女ですが果たして?

主役メインヒロインが両方共、実際に音楽活動をされている方ということで、とてもリアルなドラマになりそうな気がします!

春ドラマの目玉となること間違いなしです!

キャスト

福山雅治/藤原さくら/菅田将暉/夏帆/山口紗弥加/木下ほうか/渋川清彦/駿河太郎/田中哲司/由紀さおり/宇崎竜童/水野美紀

関連記事

藤原さくらに影響を与えた父親とは?月9ドラマで演技初挑戦!
菅田将暉はバイオリンが弾ける?ドラマ「民王」で2015年も主演!
山口紗弥加がドラマ「リスクの神様」に出演!結婚できない性格?
夏帆が映画「海街diary」で劣化したのは歯が原因?ショートにしたから?画像で検証比較
水野美紀は結婚できない性格?ドラマ「37.5℃の涙」に出演!

「ラヴソング」公式サイト

まかない荘

ストーリー

このドラマは、名古屋にある下宿屋「まかない荘」が舞台。

他人との関わりを避けていた料理人の藤島涼が、ひとつ屋根の下で同じ食卓を囲み、管理人である姉や住人たちとの関係を築き成長する、笑いあり涙ありの日々を描きます。

主役の藤島涼を演じるのは、愛知県出身で今作が連続ドラマ初主演となる清野菜名。

昨年、映画『東京無国籍少女』で映画初主演を果たし、その後も話題のドラマや映画に立て続けに出演、アクションから清純派まで幅広い演技が魅力の今注目の女優です。

また、姉の藤島恭子役には、菊池亜希子。岐阜県出身でモデルとしても活躍し、カジュアル系おしゃれ女子から人気を集め、映画、テレビ、CMなど活躍の舞台を広げています。

「まかない荘」を支える姉妹

イタリアンシェフを目指す藤島涼(24)は、悪い男に騙されて多額の借金を負ってしまい、姉の誘いで「まかない荘」に料理人としてやってきます。

妹を呼んだ姉の藤島恭子(31)は、掃除や洗濯など料理以外の家事全般をこなす「まかない荘」の管理人です。

幼い頃に父親が蒸発、その後母親も亡くしてしまった涼と恭子。離れていた姉妹が15年ぶりに生活をともにするとき、物語が始まります。

暖かい料理でもてなし、離れた心を結びつける

涼はプロの料理人の経験を生かし、簡単な食材を使い、一般的な料理を始め、今まで住人達が食べた事もなかったような、笑顔溢れる様々な料理で住人達をもてなす!

家庭でも役立つ、涼のちょいアレンジレシピも伝授!!小腹の空いた深夜に胃袋を刺激する料理にも注目!!

「まかない荘」の個性豊かな住人

「まかない荘」に住む年齢も性格も全く違う、個性豊かな7人の住人たち

一号室・・・ブラジルから物作りを学びに来た名古屋大好き留学生、カルロス(29)
二号室・・・海外にいることが多くほとんど部屋を空けている謎のビジネスマン、神山要(35)
三号室・・・スケベだけど要所では頼りがいのあるお爺ちゃん、栃原峰男(67)
四号室・・・恭子の友人で男勝りのキャリアウーマン、沖田梨枝(32)
五号室・・・漫画家を目指すがなかなかうまくいかない、横川賢(29)
六号室・・・スナックで働くシングルマザーの市野礼子(42)とその息子翔太(10)

くせ者ぞろいの「まかない荘」住人たち。

しかし、それぞれに物語があり、それぞれの苦悩、それぞれの過去が...
毎話住人たちにスポットを当て、一話完結で進んでいき、徐々に明らかになる住人たちの境遇...
涼の作る温かいご飯が住人たちのお腹を満たし、心を満たします。

出典:「まかない荘」公式サイト

キャスト

清野菜名/菊池亜希子/山崎裕太/内田慈/山野海/鈴之助/福士誠治/渡辺哲

関連記事

清野菜名は脱ぎ女優?東京無国籍少女で映画初主演!姉や彼氏など
東京無国籍少女の衝撃のラストとは?原作の内容やストーリーや映画のあらすじなどwiki的まとめ

「まかない荘」公式サイト

スポンサーリンク

以下の記事がおすすめです

スポンサーリンク

タグ一覧

おすすめ記事

関連記事

前後の記事

人気の投稿

最新の投稿