日々のトレンド情報を届けるフクロウ便

ヒロイン失格が実写映画化!気になるキャストや結末が漫画と違う?

20150708_27

大人気漫画作品「ヒロイン失格」が遂に実写映画化!気になるキャストやストーリー、漫画とは違う結末?など気になる情報をお届けします!

スポンサーリンク

誰のヒロイン?

「別冊マーガレット」で連載され、累計140万部も発売された幸田もも子さんの人気漫画作品「ヒロイン失格」の実写映画化が決定しました。

少女漫画の王道である「耐えるヒロイン」「好きな人の幸せを願う」などとは違い自分の恋に暴走する異質なヒロインが主人公の作品。

幼なじみである寺坂利太と自分が結婚すると疑わなかった本作の主人公でヒロインの松崎はとり

だがそんな寺坂利太がある日、脇役だと思っていた安達未帆と付き合い始めることに。

少女漫画のヒロインらしからぬ、奪還作戦などを画策したりなど様々な手で利太を手に入れようとするはとりだったが、そんな彼女の前に、イケメンの弘光康祐が現れる。

最初は自分をヒロインだと信じて疑わないはとりに興味本位でちょっかいを出していただけの康祐だったが、彼女のひたむきな姿勢にいつしか惹かれはじめ、はとりに惚れ始める。

そんな4人の複雑な関係がどうなるのか?青春の甘酸っぱい恋愛模様を赤裸々に描いたロマンチックコメディ。

ヒロインの松崎はとり(まつざき はとり)役には、今人気絶頂中の女優である桐谷美玲さん。

そんなはとりの幼なじみの寺坂利太(てらさか りた)役にはまさに漫画から抜け出てきたような王子様として有名な山崎賢人さんが演じます。

そして、そんな二人と三角関係になる恋敵の弘光康祐(ひろみつ こうすけ)役に塩顔男子モデルとして有名な坂口健太郎さんを起用。

この他にも、利太の恋人になる安達未帆(あだち みほ)役を我妻三輪子さんが演じます。

また、はとりの親友で、彼女の恋を応援する中島杏子(なかじま きょうこ)役を、様々な芸能人のモノマネで人気を博している福田彩乃さんが演じます。

この他にも、中尾彬さんや柳沢慎吾さん、六角精児さんなどが特別ゲストとして本人役で出演されています。

また利太の母親役として濱田マリさん、学食のオヤジに竹内力さんなどの豪華キャストが出演します。

原作も人気作品なことからこの映画は公開前から話題になっていますね。

見所は?

さて、この作品の見所は一体どこなのでしょうか?

確かに、山崎賢人さんや坂口健太郎さんなどイケメンの俳優さんが出演しているので、それだけでもファンには見る価値があるでしょうし、桐谷美玲さんもとても可愛い女性なので、それだけでもこの映画は成り立つと思うのですが、他にも見所があるようですね。

それはズバリ、主人公である松崎はとり「変顔」でしょうね。

原作を読まれた方はご存知でしょうが、とても人間ができる顔ではありません(笑)。

ですが、はとりの特技は「変顔」になっているので、桐谷美玲さんがどこまで「変顔」に挑戦できるのか?

そこがまた見所の一つだと言えそうですね。

さらに先ほど紹介した、六角精児似と言われているはとりのライバル、安達未帆も利太との交際を期に別人のように綺麗になります。

それを演じるのが我妻三輪子さんで、この作品中では”ブサイク”の設定になっていますが、本人はとても可愛らしい人ですよ。

20150731

以上のように、イケメンと美少女だけでなくコメディ的な要素もある本作。

さらには学生時代に経験したかった、甘酸っぱい青春の恋物語で胸キュン間違いなしの作品と言えますね。

公開は2015年9月19日からで、公開日まで待ちきれませんね!

スポンサーリンク

以下の記事がおすすめです

スポンサーリンク

タグ一覧

おすすめ記事

関連記事

前後の記事

人気の投稿

最新の投稿