日々のトレンド情報を届けるフクロウ便

真木よう子の旦那の片山怜雄とは?子供の幼稚園は?2015年の映画やドラマなど

セクシーな魅力と男勝りなアクションで人気の女優、真木よう子さん。旦那である片山怜雄とは?子供の幼稚園はどこ?など気になる情報を調べてみました!

スポンサーリンク

男勝りな性格

真木よう子さんは、1982年10月15日千葉県4人兄弟長女として生まれます。

ですが兄弟の中で唯一の女の子であったため男兄弟の中で育つことになり、このことから男勝りな性格に成長し、現在では本人が「男兄弟の中で育ったせいか、男っぽい」と自他共に認めているほどです。

そんな中、安達祐実さんの子役時代の映画「REX 恐竜物語」を見た真木よう子さんは同世代の安達さんが活躍をしているのを見て「自分も女優になりたい」と強く思ったそうです。

その後、中学3年生の時に芸能界に入ることと「無名塾」へ入りたいと言うことを父親に伝えると猛反対されたそうです。

ですが、男勝りな真木よう子さんはここで引き下がらず「芸能界入りを認めないなら援助交際する」と父親を脅し芸能界入りを認めさせたのだとか(笑)

お父さんが可哀想ですね。ですが、その甲斐あってか望んでいた女優としての道を歩き始めました。

そして中学を卒業した後の1998年に応募者約1000人の中からわずか5人の合格者の内に選ばれ、仲代達矢さん主宰の俳優養成所「無名塾」に入塾します。

そのご活動2年目にして無名塾の公演「どん底」で重要な役どころであるナターシャ役に大抜擢され、半年間の旅公演を行います。仲代さんは「どん底」パンフレットの中で、その才能を絶賛していたそうです。

しかし、そんな評価にあぐらをかかず稽古を他人より多くしようと思い、合宿では日課となっている早朝の持久走を早い時間に一人済ませて先に発声練習をして集合場所で待っていたため、それを見た仲代さんがサボったと勘違いし大激怒。

ですがここでまた男勝りな真木よう子さんは納得いかず逆に仲代さんに反論、この事がきっかけで結局そのまま無名塾を去り実家へと戻ることになったそうです。

推定Gカップ女優

真木よう子さんと言えばやはり目を引くのはその大きな胸だと思います。

華奢な身体にあまりに存在感のあるその胸は男性ファンの注目の的と言っても過言ではありません。

タイトルで推定Gカップとしているのは、現在までそのサイズが公表されることが一切なかったので、スクリーンに映る彼女を見ての判断のようです。

過去には初の主演映画「ベロニカは死ぬことにした」ヌードシーンも披露したことがあり、その破壊力たるや相当なものでした。

さらには、髪型のせいかどこかボーイッシュなのにその大きな胸とのギャップが人気の理由のようです。

そんな彼女の2015年の出演作品は、ドラマ「問題のあるレストラン」「かもしれない女優たち」や、映画「風に立つライオン」「脳内ポイズンベリー」「劇場版 MOZU」などに出演します。

旦那である片山怜雄とは?

その後事務所を変え、女優業を続け、元々努力家かつ才能もあったためその能力はあっという間に開花し、様々な作品で人気を博し、現在では素晴らしい女優へと変貌を遂げています。

そんな真木よう子さんは2008年に元俳優である片山怜雄さんという方とご結婚されています。

この方は「ウォーターボーイズ」に出演されていたそうで、この時共演していた瑛太さんと後に真木よう子さんが共演した際に知り合い結婚されたそうで、瑛太さんがキューピッド役だったようですね。

ですが、小説家を目指すため俳優を辞めることに、このことから真木よう子さんは結婚前に周囲の大反対を受けたそうです。

ですが、またもや真木よう子さんらしく、この方との結婚をどうしてもしたかったことから自分の意思を貫き通し結婚。

現在でも小説家としての成功はまだなく、夫の片山怜雄さんは「真木よう子のヒモ」と言われているようですが、いつの日かかれの作品が陽の目をみる日が来ることを待っています!

子供の幼稚園はどこ?

そんな真木よう子さんと片山怜雄さんとの間には女の子が一人おり、その子の情報はどうやら公開されていないようですね。

これは真木よう子さんの思いが反映されているようで、子供が親の都合で人生が決まるようなことになってほしくないらしく、親とは関係なく自分で歩く道を選んで欲しいことから公開されてないようです。

ですが、通っている幼稚園だけは特定できたようで、その名前は「和光学園」というところのようです。

この学園は幼稚園から大学までエスカレーターで式で教育が受けられることで有名で多くの芸能人のお子さんも通っているようです。

真木よう子さん自身が学歴中卒であったため、自分の子供には苦労をさせたくないという思いでこの学園を選んだようです。

このためからか学費もほかよりは高いようで、現在はまだ売れてない夫の片山怜雄さんとお子さんの学費のために真木よう子さんは仕事に励まれているようですね。

そんな彼女の活躍をこれからも応援していきたいと思います!

スポンサーリンク

以下の記事がおすすめです

スポンサーリンク

タグ一覧

おすすめ記事

関連記事

前後の記事

人気の投稿

最新の投稿