ヒグマすら草食系?肉食のヒグマが開発の進む北海道で獲物が取れない!?

最近では、「草食系」と呼ばれるガツガツしてない男性のことを呼ぶ言葉が流行っていますが、それは自然の摂理だったのでしょうか?開発が進む北海道でヒグマすら「草食系」になる時代なようです。

スポンサーリンク

クマにだって草食系がいる

北海道が今、広い大地の近代化によって生息する「ヒグマ」の獲物が減り、サケやエゾシカなどの動物系を中心としたものから
植物や果実などの「草食系」に変わっているのを、京都大学や北海道大学などのチームが解明し、27日に発表しました。

「急速な近代化により生態系が変わり、獲物を捕獲する機会が減っている模様」とし
この両大学のチームはヒグマの草食化の原因を突き止めるべく、今後も調査を続けて行くそうです。

自然界ですらそうなっているのですから、「草食系」が増えるのは摂理なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

注目記事

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

タグ一覧

人気の投稿

最新の投稿