ローソンの冷やしドーナツでミスドがピンチ!?気になるカロリーは?

3月24日の本日からローソンで「冷やして食べるドーナツ」2種が発売されます。以前2011年頃にミスタードーナツ(通称ミスド)から発売されたものと同様、一度焼き上げたドーナツを冷蔵庫で冷やして食べることで変わった食感が楽しめる商品。気になるカロリーなどを紹介します。

スポンサーリンク

ミスドを超えるか!?

3月24日に発売される新商品の「冷やして食べるドーナツ」

チョコクリーム&アーモンド

純生クリームを使用したドーナツ生地にチョコレートをコーティング。中央にはチョコクリームを絞っています。
さらに、上からチョコクランチ、アーモンドスライスをトッピングすることで、鮮やかな見た目と食感が楽しめる商品です。

ホイップクリーム&ストロベリー

純生クリームを使用したドーナツ生地にストロベリーチョコレートをコーティング。中央にはホイップクリームを絞っています。さらに、上からストロベリーピース、アラザンをトッピングすることで、鮮やかな見た目と食感が楽しめる商品です。

の2種類です。

双方、セールスポイントは”新食感”であり、少し季節が早い気がしますが、人気が出て売れ始めるのが夏頃なので今からの販売なのでしょうか?それにしては少し早すぎる気もしますが(笑

気になるカロリーは?

さて、女性の方が気になるカロリーですが、

チョコクリーム&アーモンド・・・333kcal

ホイップクリーム&ストロベリー・・・324kcal

となっております。

一見ホイップの方がカロリーが高そうですが、やはりアーモンドの油分のせいでチョコの方がカロリーが多いようですね。

以前ミスドから発売されて、新食感で話題になりましたが、今回は類似商品だけにそのセールスポイントである食感で差を付けれれば流行になる予感です!

スポンサーリンク

注目記事

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

タグ一覧

人気の投稿

最新の投稿